home > ブログ > 2013年9月

 

Blog 銀座 リオルーア

2013.  9. 26 BRASIL の半貴石を使用したユニークなリング・・・

 
このところ、ブラジルでは小さなメーカーが非常に丁寧な作りで
ユニークなリングを発表しています。
1年程前にブラジル宝飾展で発表されたこのシルバーのリングは
腕の部分にシルバーを使い石はエメラルド、ルチル、ブラックルチル、アパタイト、ロードナイト、スモーキークオーツ、アメジスト、etc........

昨年、数点サンプルで入荷しましたが、大変評判が良かったと記憶し
今まで、全て石で出来たリングはあったのですが、使い方が悪いと破損の恐れがありました。
しかし、腕の部分を金属で作る事でそれを防ぐことも出来るのです。
今のところ、まだリングのみですがペンダントやピアスなどもこれから登場すると予想されます。
 

 DSC00179.JPG

 

 

DSC00148 (2).JPG 

 

 

2013.  9. 18 ワールドカップ&オリンピックに向けて躍進するブラジル事情・・・

 

ブラジルは現在来年のワールドカップそしてオリンピックに向けて着々と工事が進んでいます。地下鉄拡張工事には目を見張るものがあり、フランス製のメトロの新型が走り回り電車との接続も非常にスムーズになりました。以前のサンパウロは車なくして街を歩くことは不可能でしたが、現在はかなりの地域を地下鉄を使えば行けるようになったのです。市内バスも中央分離帯付近にバス停を作った事で、渋滞も解消し、バスは専用バスレーンを走れる為、渋滞に関係なくバスのみ通行可能となりました。これらの背景には増えすぎた車に対応しきれない街のインフラがあります。恐らくこえほど、ブラジル社会がわずか10年程の間に急激に成長するとは誰も予想しなかったのでしょう・・と言う訳で、空港、スタジアム、地下鉄等など急ピッチで工事の進むサンパウロなのです。 先日は、友人の業者仲間が仕事引退との事でご自宅でフェジョアーダパーティーに呼ばれました。通常ですとかなり脂分をたっぷりと入れる料理ですが、日系の方の作るフェジョアーダはあっさりうす味で最近は少食気味の私ですが思わず御代わりしてしまったほどです・・笑 現在のブラジルは不動産の急騰、ぶり返したインフレで非常に物価が高くなり、石の値段も物によっては嘗ての2倍3倍と難しくなって来ています。現地では現在国内向けでは人気のパライバ、や大型エメラルド等の非常に高額な貴石が注目との事

 

b904.jpg
ウインドー映えしそうな珍しいパライバの標本石

 

 

 b901.jpg

サンパウロ市に新しく開通した アマレロ線 エアコンやテレビもありかなり快適

 

b902.jpg 

 日系2世のRさんの作るフェジョアーダはうす味で濃くがありなんとも、後味がいいのです!