home > ブログ > 2014年10月

 

Blog 銀座 リオルーア

2014. 10.30        今年もラテンアメリカフェスティバルに参加して参りました!!

このフェスティバルは毎年、この時期、東京プリンスホテルで開催されていて、このバザーの売り上げはラテンアメリカの医療や教育の為に色々使われているそうです。

広い会場内はご覧の通り朝のラッシュアワー??と言う感じで凄い人です!!!

会場内には各国大使が駆け回りまた大使館関係のご婦人方は各国の郷土料理を即売!!これが人気で会場をぐるりと一周すればメキシコからアルゼンチンまでの各国を食べて一回り出来る気持ちにに成れます!!

今回は個人的には新鮮な料理用のエクアドルバナナ、アルゼンチンワイン、ドミニカのラム、べネズエラの干し肉のタピオカサンドイッチ、ジャマイカのケイジャン料理などなど・・・・枚挙に暇がありません・・・又、会場内では南米各国のダンスや演奏などもあり最後には豪華景品が当たる抽選会が会場を盛り上げます。毎年、会を重ねるごとに盛況のこの会、皆さんも是非一度訪れてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 DSC_0033.jpg

 大使らしき人がそっと会場を見守ってました・・・

 

 DSC_0035.jpg

食べ物コーナーはいつも大人気!!

DSC_0037.jpg

私のアミーゴのベネズエラ音楽文化大使のマウリシオさん!!ホーローポの名手であり料理研究家!! 

DSC_0038.jpg

何時も華やかで気さくなベネズエラ大使婦人は民族衣装で会場を盛り上げてくれてました!!私はブラジル製のエコバッグ持参・・

DSC_0036.jpg

今年はブラジル勢が案外元気が無く??食べ物コーナーもなし??で物販のみ??フェジョアーダ食べたかった・・・

2014. 10.25  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(ミルキーアメジスト・・・・ 裸石)

先月のブラジル出張の際、見つけました非常に不思議な石です・・・・

アメジストですが、全体的に白濁していてクリーミーな色合いのアメジストです。

現地ではamatista opalada と呼んでいてオパールのようにトロンと白濁した石という意味でそう呼ばれていました。

私も30年程の石の経験がブラジルでありますが、こんな珍しいアメジストは初めて出会いました。このような色の石は良くアンテック等のガラス細工ではありますが、天然の宝石では大変珍しい事です。

加工する際もアンテック気味の細工が面白いかも知れません・・・  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_4759.jpg

 ミルキーアメジスト  11.88ct/ ¥43.000

 

 

 

2014. 10.25  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(インペリアルトパーズ・・・・ 裸石)

先月、ブラジル出張の際、入荷したインペリアルトパーズの裸石です。

インペリアルトパーズは現在ではブラジルのミナス州オーロプレト鉱山からのみ産出している稀少石、又、オーロプレトはブラジル最古の都市で現在はブラジルの京都??の様な観光地として古い石畳の町並みは400年前と変わらない風景です。

又、オーロプレトの意味は黒い金つまり砂金を表わし嘗てこの街がゴールドラッシュで沸いた名残がある地名でもあります。

さて、その中でもご覧の様なサーモンピンクやピンクの石の色が特に価値が有ると言われています。

インペリアルはダイヤ、ルビー&サファイアに次いで固い石でその美しさと硬度の高さから貴石に属し世界7大宝石(ダイヤ、ルビー、サファイア、エメラルド、翡翠、アレキサンドライト、)に入る宝石と言われています。

日本国内でも時々、インペリアルは見ることは出来ますが大抵、黄色〜薄オレンジ程度の色でご覧のようなインペリアルは中々見ることが出来ません。

宝石フリークのお客様には絶対お勧めしたいブラジルを代表する石です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_4750.jpg

 美しいサーモンピンクの宝石インペリアルトパーズ

左から3.3ct/¥580.000/4.09ct/¥585.000

1.56ct/¥185.000

 

 IMG_4755.jpg

 照りも非常に強い石です・・・

2014. 10.17  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(アメトリン フリーカッティング・・・・ 裸石)

本日はブラジルから入荷したばかりのアメトリンのフリーカッティングをご紹介いたします。

フリーカッティングは元々、ドイツのイダーオーバーシュタイン村にある研磨界の天才マイスター ムーンシュタイナー氏が発案した物ですが、最近ではブラジルでも同じ工具を使いご覧のようなユニークなカッティングが出来るようになって来ました。

この様なカットは当然、既製の空枠などは全く使えないので当店の様なオリジナルで加工出来るお店でないと扱えません・・・

しかし、こんなにユニークでしかも色もバイカラーで変わっている石で出来るジュエリーはとってもとっても個性的でお洒落な逸品が出来るのです!!

又、アメトリンは現在南米ではボリビアで質の良い物が産出していて今後、更に良い物が出るかもしれない期待が掛かります・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_4742.jpg

 アメトリン フリーカッティング  ct/¥2.400-

 

 

 

2014. 10.17  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(トルマリンカボション 裸石・・)

近年、世界中で人気が高まりつつあるトルマリンです。

先月のブラジル出張で見つけて参りました・・・本日、ご紹介のロット・・・

トルマリンも様々なカットがありますが、今回はカボーションカット・・・カボションは研磨の歴史の中では最も古いカットですが、そのトローんとした雰囲気は非常に沢山のファンを持ちます。

プリミティブで有りながら石そのものの美しさも十分表現でき、控えめな石のイメージは日本人のコンセプトにはピッタリなのかも知れません・・

 

上段の画像はグリントルマリン・・・

 

下段の画像は ブルートルマリンです・・・

 

pS  トルマリンは実は日本名 電気石と呼ばれマイナスイオンを発生させることから近年、宝石以外の分野でも名前が聞かれるようになりました。

フランクリンが雷の実験の際に、この電気を帯びやすい特性のトルマリンの原石を凧に付けて実験をしたと言う有名な逸話があります。

また、非常に沢山の色のバリエーションがあり赤、ピンク、紫、茶色、緑、黄色、青、黒、等など

楽しめる石です。

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_4734.jpg

 18.12ct¥162.000/26.84ct¥240.000/13.17ct¥118.000

IMG_4736.jpg

 13.55ct¥240.000/6.47ct¥115.000/6.3ct¥113.000-/3.04ct¥54.000-

 

2014. 10.16  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(バイカラートルマリン&ターコイズ)

本日は大振りなトルマリンバイカラーのペンダントです!

バイカラーもブラジルでは年々産出量が減り探すのが困難に成りつつあります・・

そんな中、こちらのバイカラーペンダントは石も22ct と大きく石の表面のチェスカットが現代風です。アクセントにペンダント下部には大き目の三角の形の爪にメレダイヤが入った物がデザインとして取り込まれています・・・

 

一方、トルコ石ペンダントですが、このところ、世界中でトルコ石が採れなくなり原石の品不足に成って来ました・・・)一番の産地のアメリカの鉱山の枯渇が原因のようです。

こちらの石の産地はアフガニスタン・・今のところ、世界でも一番美しいトルコ石が採れているといわれています。ご覧頂いている画像からもお分かりになるように、このクリーミーなトルコブルーが最高級のトルコ石の色と言われています。こちらの石は勿論天然のトルコですが、巷には染めのトルコや細かいトルコ石の屑を樹脂で固めて圧縮したような物まで出ていますのごご注意下さい・・とは言いましても値段はかなり正直でカジュアルなシルバー製品などにはその様な石が使われることもしばしばですが、今回の高級バージョンのトルコ石にはそれなりのハイグレードな石が使われるのは当然の事です。また、南米ではペルーやチリなどがトルコ石の有名な産地です。

ペルーやチリには銅の鉱山が多数あります。それはトルコ石の鮮やかなブルーの色の起源は実は銅だからなのです・・・

 

 

 

 

 

 

 IMG_4722.jpg

 バイカラートルマリンペンダント 22.20ct/d-0.161 

¥530.000 k18

IMG_4724.jpg

 

 

IMG_4725.jpg

アフガニスタン産トルコ石 tq-15.60ct/d-0.08ct/¥275.000 k18

 IMG_4726.jpg

シンプルなデザインですが表面はマットな感じにしています・・

 

2014. 10.11  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(マンダリンガーネット&パライバ)

だいぶ秋らしい風が吹くようになり日が暮れる時間も早まりだしました・・

こんな時期になるとジュエリーの出番が多くなりますね!!

 

さて、本日ご紹介するのはマンダリンガーネットのペンダントです!

マンダリンガーネットは スペッサータイトガーネットの中でも特に蛍光オレンジの強い物を

こう呼んでいます。ガーネットの種類の中では高級な部類に入る石と言えます。

この大変綺麗なマンダリンガーネットを使用したペンダントへッド・・・・

立体的な水滴が流れ落ちるようなシルエットはペンダントにピッタリのデザイン!!

鎖の通るバチカン部分には0.18ctもある大粒ブラウンダイヤが効果的に使われています。

なぜブラウンか??と言うとオレンジの石には白いダイヤよりも色の相性がブラウンそれもライトブラウンが良いからです!!それにより、センターの蛍光オレンジは更に美しく見えるのです。

 

一方。写真下部はパライバトルマリンペンダントです。

今では年々ブラジル産パライバが少なくなって来ていますがこの2点はブラジル産

オーバル型のタイプは中央が凹んでいるタイプでデザインは十字軍の紋章の様な小振りでも重厚な感じです・・・

もう一つはスクエアタイプでオーバルの凹んだタイプとは対照的で中央のクロス部分が2層構造でかなり立体的に出来ています。

二つのペンダントは仕上げに細かいミル打ちと手作業による繊細なつや消し加工が施されています。

周りのスタッフからも言われてふと気が付いたのですが、8月に上野の国立近代博物館であった

指輪展で観た紀元前のローマやエジプトなどなどの大昔のジュエリーの細工が本当に素晴らしかった印象が頭の隅に残っていた様で今回のデザインに何処と無くそんなアンテック&重厚感な印象があるようです。

 

写真最後は先日、ブログでもご紹介済みのパライバ原石ペンダントです。

横浜のスタジオで撮影していただいたので再度掲載いたします。

 

 

 

 

 

 IMG_4703.jpg

 マンダリンガーネットペンダント k18WG MD-2.58ct/D-0.182/0.282/ ¥625.000-

IMG_4706.jpg

ブラジル産パライバトルマリンペンダント

オーバルタイプ P-0.38ct/D-0.266/¥410.000-

スクエアタイプ p-0.36ct/D-0.28ct/¥368.000

 RL1004-3147.jpg

モザンビーク産 パライバ原石ペンダント

21.70ct/d-0.055ct  ¥495.000

 

2014. 10.09  colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(トルマリンインデコライト&カンテラオパール)

トルマリンは近年、世界的に人気が高まって来ています・・・

その中でインデコライトはグリンがかったブルー系の石でその数は年々減ってきています・・・・

ペンダントのインデコライトのカットですが2000年に開発された新しいカット ミレニアムカットと言います・・・それは、まるで水中を泳ぐ魚の鱗がピカピカ光るような印象を覚えます・・・

特にこの石の色のように比較的ダーク系の色合いの石には大変効果的なカットで石のポテンシャルを最大限に引き出してくれます・・・・

 

一方、その下の画像はメキシコカンテラオパールと言います。

メキシコオパールもオレンジのファイアーオパール、水色のウォーターオパールなどがありますが、この石は母岩付きのウォーターオパールと言えます。

 

この石、今から30年ほど前には良く産出していましたが現在は殆ど採れていません・・

今まで私が出会ったカンテラオパールの中ではこれほど美しく遊色効果の出ている石は無かったと思います。この石は香港展示会でメキシコの業者と知り合い手に入れることが出来ました。

当店はブラジル中心の石を扱ってはおりますが、近年はバリエーションを増やして商品の充実を図るため毎年海外の展示会にも出掛けております。

さて、以前少し似たタイプのペンダントをやはりメキシコ産のファイアーアーゲード(オパール化した珍しいメノウ)で製作致しましたが、売り切れ後にもお問い合わせが有った為今回、似た雰囲気で製作致しました。

今回はダイヤメレーなども入れて前回よりも豪華に出来ているのが特徴です。

これから紅葉の季節になる秋にピッタリのペンダントです。

 

 

 

 

 

 RL1004-3117.jpg

 トルマリン インデコライト リング(前回ブログ参照)

トルマリン インデコライト ペンダント t-6.08ct/d-0.27ct/  ¥650.000

IMG_4678.jpg

メキシコ産カンテラオパール/エメラルド

OP-14.81ct/d-0.11ct/E-0.35ct  ¥558.000-

 IMG_3796.jpg

昨年秋に製作したファイアーアーゲードペンダント・・・

 

2014. 10.08 2014 colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(インペリアルトパーズ&タンザナイト)

 1 ***      本日はインペリアルトパーズペンダントのご紹介・・・

 

クロス系に豪華にメレダイヤふんだんに使用した逸品

 

インペリアルトパーズは世界中でもブラジル オウロプレット鉱山からしか産出しない貴石です

 

その魅惑的なサーモンピンクの色合いは日本人の肌にピッタリの宝石です!!

 

 

2 ***      次は 先日もご紹介したばかりの ロイアルブルーのサファイアリング・・(詳細は前回のブログご覧ください)

 

そのお隣は近年サファイア以上に人気のあるタンザナイトです。

 

タンザナイトはティファニーが1960年代に売り出して以来アメリカを中心に爆発的な人気宝石と

 

なりました・・もともtゾイサイトと呼ばれた石をタンザニアの夕日タンザナイトと命名したことが

ブームになるきっかけでした・・・

 

3 ***    最後はインペリアルトパーズのカボションペンダント

 

インペリアルトパーズの原石をシンプルにカボションカットしたかなり大振りなものです。

 

インクルージョンと呼ばれる内包物がかなり見られますが、これがかえってキラキラと良く光り

 

独特の雰囲気を醸し出しています。

 

アクセントにダイヤ&サファイアが入っています・・・

 

チェーンよりもオメガなどのチョーカーに通してスッキリしたイメージで使われることをお勧め致し

 ます。

 

 

 

 

 RL1004-3149.jpg

 インペリアルトパーズ K18WG  2.77ct/d-0.434ct/ ¥798.000

IMG_4673.jpg

 RL1004-3122.jpg

 

ロイアルブルーサファイアリング ¥660.000

 

タンザナイトペンダント TZ-4.5ct/D-0.39ct/ ¥890.000

 

 IMG_4662.jpg

 インペリアルトパーズカボションのペンダント

K18/WG IP-21.11ct/D-0.169ct/sf-0.07ct/¥460.000

2014. 10.06 2014 colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(ルビー&アフリカントルマリン原石)

台風、皆様大丈夫でしたか??

本日は台風の関係で開店時間が30分ほど遅くなってしまいました・・・

 

さて、本日もブラジルからの秋の新作ご紹介です・・

 

1-  まず、こちらはルビーの原石を使用したK18リングです・・・

ルビーの原石自体、なかなか手に入らない素材ですが、原石好きの私としては、個人的に大好きな素材です。

原石の雰囲気を生かして全体をハンマー仕上げにしてあります。また、梨地と呼ばれるつや消しにして原石との調和を保っています。この、仕上げファンの方が意外に多いいのです・・・

一方角、や中央にはダイヤメレーをふんだんに使い高級感もしっかり出ています。

地金の高騰しているこの頃ですが、このリングに関してはあえて地金はたっぷり使用しハンドメイド感を前面に出しています。

 

ルビー原石リング   16.35ct/ d-0.52ct/k18/Wg 15.1g  ¥540.000-

 

 

2-アフリカン トルマリン原石 ペンダント

 

21.70ctもあるアフリカ モザンビーク産のブルートルマリンの原石を使用したペンダントヘッド・・・

ヘッドの部分はハンマー仕上げ&梨地のつや消し加工です・・

また、割れ易い原石をプロテクトする為、全体を地金のラインで取り巻いているのも特徴です。

 

P-21.70ct/d-0.55ct/ K18-3.4g  ¥ 495.000 - 

 

 

 

 

 IMG_4641.jpg

 

 IMG_4642.jpg

側面はK18ハンマー仕上げ梨地、k18艶あり、WGハンマー仕上げ、梨地の3連です・・・

 IMG_4643.jpg

ハンマー仕上げのボコボコした雰囲気は原石のイメージにピッタリですね!

 

 

 

IMG_4646.jpg

 モザンビーク産の美しいブルートルマリンの原石

・・IMG_4650.jpg

 この石は香港jの展示会でドイツ人デーラーから仕入れました。 アフリカ産のブルートルマリンはブラジル産とはまた違った独特な色合いが特徴です。

希少価値大のペンダントです!

 

2014. 10.04  2014 colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(ロードライトガーネット&ルベライトキャッツ&パライバ))イ)

本日も引き続きブラジルから入荷された秋の新作です・・

 

1-  まず、は9.91ctの大振りロードライトガーネットリングです。

石は確かに大振りではありますが、指にしっかりフィットするバーチカルなデザインで通気性も抜群!!大振りの石なのに大変付け心地が良いのも特徴!!

ロードライトガーネットとはラテン語でバラの花の色をしたガーネットという意味です。

エンジ色の高級感ある色は日本人の肌にはピッタリです!!

 

2-  続いてはトルマリン ルーベライトキャッツアイリングです・・

この石、今から20ほど前にはブラジルで産出が有った石ですが現在では全く出なくなったレアストン!!特にこの石の様にキャッツアイ効果(シャトヤンシー効果)が顕著で綺麗な石はそう簡単に見つかる物では有りません・・シンプルなのに古代ローマ的なアンテック系細工ともマッチしています・・

 

3-   次は近年話題沸騰のパライバリングです。

世界的に人気となったこの石ですが、近頃ではまるでアクアマリン程度のブルーしか出ないようなかなり色の薄いパライバが主流の中、これほどピリリと色の締まったパライバも中々見ることが出来ません・・この石はアフリカ モザンビーク産・・・メレダイヤを贅沢に使用したアールデコ風デザインも人目を引きます。

 

4-   最後もパライバリングです。

こちらはブラジル産 比較的初期に産出したタイプで少々色も濃いのですがやはりパライバ独特のブルーが特徴です。

石も小振りで使い易いデザインです。

 

 

 

 

 

 

 IMG_4621.jpg

ロードライトガーネット リング G-9.91ct/D-0.182ct/K18/Wg ¥750.000-

 IMG_4623.jpg

側面は繊細な雰囲気にしてあります・・

 IMG_4624.jpg

大振りな石ですがバーチカルなデザインで指のフィット感は抜群です・・

 

 IMG_4629.jpg

 非常に美しいルーベライトキャッツアイリング

RC-11ct/d-0.212ct/K18WG  ¥848.000-

 

IMG_4627.jpg

 

IMG_4631.jpg

 近年、人気急上昇のパライバトルマリン!

ネオンブルーが本当に美しいです・・

P-0.59ct/d-0.33ct/K18Wg ¥810.000 モザンビーク産

・・IMG_4632.jpg

 

IMG_4635.jpg

色の濃いい ブラジル産パライバリング

初期に出ていたタイプ・・

P-0.38ct/d-0.095ct/K18  ¥368.000

IMG_4638.jpg

2014. 10.3   2014 colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(エチオピアオパール&サファイア&インデコライ)ト)

10月に入りました!!本日からブラジルで製作されました当店オリジナルのハンドメイドジュエリーの数々をご紹介してまいります・・・

 

本日はイギリス皇太子妃のケイトさんでも話題になったロイアルブル-のサファイアです。

サファイアも色々ありますが、流石、ロイアルブルーと成ると中々お目にかかれません。

なんとも、気品のある美しいブルーのサファイアです!!良いもの好きのお客様には絶対お勧めです!

 

次にお勧めなのはアフリカ産で今話題のエチオピア産オパール!しかも、この石何と通常のオーバルにカットされています。オパールは比較的軟らかい石の為、通常はカボションしか出来ませんが非常に珍しいタイプです。そして、その輝きは何とも神秘的!!

 

最後はブルートルマリンのインデコライト!!

近年、中国の爆買で値段の高騰しているトルマリンの中でも特に人気の高いブルー系です。

グリーンにブルーの混じった藍色は日本人の肌にも非常に馴染む色です・・・

アールデコ風に直線的なデザインで石の雰囲気に合わせてみました!

 

 

 

 

 

 

 IMG_4609.jpg

ロイアルブルーサファイア K18/Wg 1.09ct/d-0.168ct/  ¥660.000-

 IMG_4610.jpg

アクセントにサイドには少しゴールドを入れてあります・・

 IMG_4616.jpg

珍しいカッティングされたエチオピアンオパール・・・

k18/wgOp-3.22ct/d-0.32ct/ ¥468.000-

 

 IMG_4615.jpg

 ダイヤの周りには細かいミル打ちが施されています・・・

 

IMG_4619.jpg

 ブルートルマリン インデコライトは近年非常に価値の高まった石の一つです・・

K18/t-3.40ct/d-0.16ct/  ¥498.000-

IMG_4618.jpg

 全体的にシャープでスッキリした印象のリングに仕上げています!

・・IMG_4620.jpg

2014. 10.2    2014 colecao outono  秋の新作 ご紹介・・(ルチルキャッツアイ&マンダリン&ダイヤ原石))

10月に入りました!!本日からブラジルで製作されました当店オリジナルのハンドメイドジュエリーの数々をご紹介してまいります・・・

本日はまずルチライトキャッツアイリング K18 ルチル7.5ct/d-0.20ct/¥348.000

 

マンダリンガーネットリング K18 マンダリンガーネット5.54ct/d-0.184/¥385.000

 

そして、大変珍しいダイヤモンド原石リング k18  d-1.51ct/d-0.552ct/¥650.000

 の3点をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 IMG_4595.jpg

 近年、流行のルチルですが、こちらはキャッツアイのしっかり出る希少なタイプです。

 IMG_4596.jpg

サイドにはメレダイヤとドーナッツ状のリングがアクセントになっています!

 IMG_4599.jpg

当店でも人気のカラーストン!マンダリンガーネット

ビビットな蛍光オレンジが特徴!アンテック系のミル打ちデザインとの相性も抜群です!

 

 IMG_4600.jpg

 リングは安定感抜群の割り腕になっています・・・

 

IMG_4601.jpg

 こちらは非常に珍しいダイヤの原石を使用しています・・

IMG_4603.jpg

 中央にダイヤ原石が浮かんでいるようにデザインされています・・こうすることで原石下部も側面から見ることが出来るのです・・

IMG_4604.jpg

 

ベース部分にはメレダイヤがふんだんに使われています。メレダイヤ部分がお皿状に凹んでいるのも特徴です・・