home > ブログ > 2014年11月

 

Blog 銀座 リオルーア

2014. 11.22      ルビーのデザインリングをバングルにジュエリーリフォームしました!

ルビーのデザインリングをブレスにジュエリーリフォームを承りました。

 

最初、お客様はシンプルにお花の部分のみをリングから外して小豆などのチェーンを付けるイメージだったそうなんですが、この花の部分が安定感が非常に悪くひっくり返る事が予想できたのでバングルタイプをお勧めしました。

 

もともとパール用のこのブレスでしたが上手くアレンジしておしゃれなバングルに甦りました。

余った空枠部分も下取らせて頂きお値段的にもリーズナブルに完成!!

 

お客様も非常に気に入っていただけて大満足でお帰りになりました・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4772.jpg

 真珠との組み合わせも中々マッチします!!

 IMG_4774.jpg

 こちらは花の部分をカットした空枠部分・・・最後に下取りさせて貰いました。

 

 

 

2014. 11.21      オーダーメイドでボルダーオパールリングが完成致しました!!

8月にご来店頂いたお客様・・・先日のブログでもオーダーメイドリングの様子をお伝えしましたが、本日漸く加工が上がって参りました!!

今回、一番難しかったのはお客様が既にお持ちのペンダントの石にリング用の石を合わせる事でした。オパールの遊色効果はそれぞれの石で全て違うため同じ様な石を探すことは非常に難しいのです・・・

お客様には全く同じと言うのは難しいことはお断りして極力似た系統の石を見つけることが出来ました。

しかも、形はペンダント同じフリーカット、通常の研磨はオーバル等が多い為、このフリーカットも

探すのが困難なのです。

またリングを製作する工程においてはこの曲線が中々、職人泣かせでした・・・

今回のリングは地金の分量がなるべく多くならないように三角の透かしを方々に入れて重厚かつ

軽量に作ることが出来ました。

石もフクリンと呼ばれる地金の中にスッポリと収まるタイプで軟らかめの石であるオパールですが、安心してお使い頂けそうです・・・・・

 

 

 IMG_4788.jpg

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4785.jpg

 少しバナナの様なシエイプのボルダーオパール

色も綺麗なボルダーを見つけることが出来ました!!

 IMG_4787.jpg

 地金をべったり使いそうな場所にはこの様にトライアングルの透かしを沢山入れて軽量化を図りました・・・

また、ボルダーのイメージに合いそうなマット仕上げにしてみました。

 

 

 

2014. 11.19      オーダーメイドでバイカラートルマリンのペンダントお作りしました!

先日、ご来店頂いたお客様。

ルースコーナーを熱心にご覧頂きバイカラートルマリンのルースをお求めいただきました。

この石は今からおよそ25年ほど前、ブラジル ミナス州にあるmorro redondo (丸い山の意)

バイカラーの中では透明感が非常にあり日本人好みのシックな色合いで当時人気が有った石です。数年前にサンパウロの知人の業者より分けて貰った石でした・・・・

こちらのお客様、いつか欲しかったバイカラートルマリンと言うことで早速デザインを考案・・

シンプルでも石を生かした普段使いも出来そうなデザインと言うことでご提案したのがこちらのデザイン・・有りそうでも絶対ないオリジナルなデザインです。

この石のシャープな雰囲気を生かしたシンプルなデザイン・・・バイカラーの繊細な2トーンが良く生えます。

 

 

 img176.jpg

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4781.jpg

 スッキリシャープなバイカラートルマリンのペンダント・・・

 

 IMG_4783.jpg

 通常のバイカラーには多く見られるインクルージョン(内包物)も少ないのが特徴です・・・

 

 

 

2014. 11.17       オーダーメイドでボルダーオパールのリング製作中・・・

8月にインタネットで検索して当店を見つけて下さったお客様・・・

お手持ちのボルダーオパールペンダントに合いそうなリングをご希望と言うことでルース探しから始まり

ご希望の石を数点見つけることが出来ました。(ペンダントがフリーカットの為、中々合いそうな石を探すのが大変でしたが・・・)

早速、石を見ながらデザインを考えます。その時に、お客様とお話しながら右のデザイン画を考えさせて頂きました。

その後、職人に見せるための3面図を右下の様に描きました。この三面図がリングの設計図に当るもので粗、原寸大となります。

近頃は地金の高騰で昔のように金をたっぷりとは使えない状況下、ご覧のように様々な部分で地金をトライアングル状に抜いてありボリューム感を持たせつつも地金の量は極力抑えたリングが完成しつつあります。

実は現在このリング・・石を留めている最中でして来週には完成品をお見せできるかと思います・・・

楽しみですね!!!

 

 

 IMG_4528.jpg

 こちらがお客様のペンダントです・・・

 

 

 

 

 

 

img174s.jpg

 こちらはレンダリングと呼ばれる立体画・・お客様の前でイメージを掴み易くする為その場でお描きしております・・

 

 img175s.jpg

 こちらが本格的な3面図

粗原寸大で描かれます・・・

 

 

 

2014. 11.11     最近の銀座近辺の様子・・・・  

この所、銀座界隈は再開発ラッシュで古いビルやそんなに古くないビルまでもが建て換えのラッシュです。

東京オリンピックを目指して進行中の様子で新聞によりますと、まだまだ海外からの観光客を受け入れるホテル数が少ない為、現在銀座でもかなりの数のビジネスホテルクラスのホテルが軒並み建設中との事・・

ホテルが沢山出来ると常に新しいお客様が入れ替わり立ち代わりなので街も活性化してこれからが楽しみです・・・

現在、当店のお隣にも14階のビルが建設中でして沢山のテナントが入る予定だそうです。

更に、もう一軒お隣はお洒落な中国茶のカフェが出来ています・・

松坂屋跡地には現在、大型複合ビルを建設中でデパートと文化施設が合体した物が出来るそうです。歌舞伎などの舞台も鑑賞出来るホールも併設らしいです・・・

四丁目の交差点のニッッサンギャラリーのビルは現在建て替え中ですし・・・・

 

と言うわけでどんどん変貌してゆく新しい銀座

これからが本当に楽しみです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014. 11.05      ルチライト&ルチライトキャッツアイ!!

綺麗なルチライトがブラジルから入荷しています!

この石は中に入る内包物(チタンなどの結晶)がそれぞれの石で全て違うので基本的には同じ石は無いのです・・・

ですからもし、ピンと来るルチルに出会えたなら出会いだと思って手に入れましょう!!!

そんな訳でこの石、とっても綺麗に結晶が入っていてお勧めの石です。

 

次にお勧めするのはルチライトキャッツアイです。

綺麗にルチルの結晶は勿論入っていて更にキャッアイ効果があるのが特徴です。

ルチルでキャッアイ効果が期待できるのは石の中に並行に密度が濃くルチルの結晶が入ることが条件で

極々稀にしかこの様にキャッアイ効果が出ません。

糸巻きにライトを当てると背の部分が光るのと同じ原理です・・・

 

本日、最後にご紹介するのはレッドルチルキャッアイです。

レッドルチルとは鉄鉱石の成分が多量に含まれる地中から産出したルチルで石の内包物であるチタンの結晶が鉄鉱石の成分により酸化して赤くなったと言うわけです。

ルチルといえば通常はゴールデンルチルですがこの赤いルチルは更に珍しい石です。

この他に、黒い針が沢山入ったブラックルチルもあります。(実際は黒いトルマリンの結晶の入った物です・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_4768.jpg

 縦横無尽に大胆にルチルの結晶が入った大振りな石・・

テーブル面には細かいチェスカットが入り怪しく光ります・・ 32.27ct/¥79.000-

 

 IMG_4764.jpg

良く光るルチルキャッツアイ!!

他の石のキャッアイに比べてお求め易い価格も魅力です・・ ct/¥3.000-

 IMG_4770.jpg

 レッドルチルはct/¥1800