home > ブログ > 2015年3月

 

Blog 銀座 リオルーア

2015.3.30     ダイヤモンドフェアーのお知らせ・・・4/1〜4/11

皆様にお知らせです・・・

今週の水曜日 4/1〜4/11の期間 恒例のダイヤモンドフェアを開催いたします・・・

イスラエルから入荷する珍しいシェイプのダイヤ裸石やダイヤ製品、インドからはダイヤを使ったアンテック調ダイヤ製品、その他 カラフルなトリートダイヤの製品 裸石など等

お値段もこの期間にしか出来ない特別価格です。

是非、お出かけ下さい!!

 

(4/5 日は 定休です・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!cid_EE92811A-3E5A-4B02-ACEE-461EA89CDC04.jpg

 

 !cid_D36AC240-8D69-4F78-9093-F2371EEABB5D.jpg

2015.3.27     トルマリン 裸石お持ちのお客様よりペンダント加工のご依頼・・・・

先月、2/20 のブログhttp://www.riolua.com/blog/blog-1502/#0220に書いていたトルマリンの裸石お持込のお客様のペンダント加工が出来上がってまいりました。

ピンクトルマリン、グリントルマリン、大粒のメレー2pcはお客様の石でその他のメレーダイヤ等はデザインに合わせてこちらで準備いたしました。

それにしても、お客様でこれだけ綺麗な石をお持ちの方は中々いらっしゃいません・・

特に近年トルマリンの人気が世界的に高まり価格が高騰しています。

このグリントルマリンは只のトルマリンではなくピリネルと呼ばれる今現在は既に枯渇してしまったブラジル ミナス州産のプレミアムな色のトルマリンです。

パライバトルマリンは最近特に人気の石ですが、このピリネルもそれに負けないくらい美しい色の石です。

この石、お客様の御子息が通訳のお仕事をした際、たまたまブラジル産の裸石を扱う会社だったそうでその機会に手に入れたとの事。なるほど、それでこんなに綺麗なトルマリンを手に入れられたんですね?と納得しました・・・

一方、お嬢様はプロのオペラ歌手・・今回の加工、お母様からのプレゼントのご様子・・

ピンクとグリンの個性的でラテン的な色合いの今回のペンダントはきっとそんなイタリアンな雰囲気を持つお嬢様にはピッタリ!!と今から期待しております・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5069.jpg

 縁取りのミル打ちも繊細で美しいです!

 IMG_5074.jpg

サイドも立体的に出来ています・・・

2015.3.19        これは珍しい!!!トルキメニスタン産  グリントルコ石!!!

先日、出張で香港国際宝飾展でのこと・・・

広い会場内を物色していると、突然鮮やかなグリンの石が目に飛び込んで来た!!

その色は未だ嘗て見たことの無い不思議な色!!

ブース内のイラン人のデイーラーに聞くとこの石は大変珍しいトルコ石でイラン北東部にあるトルキメニスタンと呼ばれる地方から僅かに産出する石であり、そのグリンの着色成分はエメラルドなどのグリーンではお馴染みのクロムが石の中に含有することでこうした鮮やかなグリンになるのだと力説してくれた!!

 

確かに珍しい!!特に当店リオルーアのコンセプトの一つでもある珍しいレアストーンを世界から集めて皆様にご紹介すると言う使命もあるので早速仕入れました!!

 

石の中には複雑なモザイク調の模様も有り中心部分にはオレンジの斑点・・これは鉄分による着色なのかも知れません・・

 

レアストン好きのお客様には是非是非お見せしたい逸品です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5060.jpg

 トルキメニスタン産 グリントルコ石

¥65.000- 14.57ct

 IMG_5062.jpg

グリントルコ石 14.57ct ¥185.000

2015.3.18        スライスダイヤのダブルリングはハリウッドセレブも御用達

縦長のダブルリング・・・通常のリングの倍以上の長さがあり指を通すリングも2箇所あります。

中間部分はジョイントされているため指の動きの妨げにはなりません・・

近頃、こうした大胆なデザインはハリウッドセレブも愛用で話題性十分です。

今回もスライスダイヤをメインに使用しているアンテック調で周りも全てブラウンダイヤメレーで出来ています。

ハリウッドでは近年こうしたリング以外にもブレスレットとリングが合体したようなユニークなタイプも出ています。しかし、現実的にはブレスレットとリングを合体させるとなるとかなりのコスト高に成る為、今回の様なシルバー素材に天然石の方が色々遊べて楽しいと思います・・・・

 

リオルーアではこうしたユニークなジュエリーを欲しいお客様のご相談にも常に対応しております。こうした、シルバーは勿論、ゴールド、ホワイトゴールド、プラチナ等々全ての地金に対応しております。是非一度ご相談下さい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5044.jpg

 sv925 スライスダイヤ ダブルリング ¥185.000

 IMG_5054.jpg

ジョイント部分でしっかり曲がるように出来ています・・・

2015.3.17        スライスダイヤを使用したアンテック調 シルバーピアス・・

今日は前回に引き続きスライスダイヤを使ったシルバーピアスのご紹介です。

スライスダイヤもこれだけふんだんに使われるとゴージャス!!

スライスダイヤは石の表面を僅かにカットを入れた物で鏡の様な光り方が特徴ですが、現代の様なキラキラと光るダイヤとは全く趣向が違い渋い光を楽しむと言う物・・・・かえって、何でも綺麗に出来過ぎている現代社会・・・一つ一つが歪なダイヤが新鮮に見えます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5049.jpg

 sv925 周りは全てブラウンダイヤメレー  ¥148.000

 IMG_5051.jpg

こちらはやや小振りなタイプ 普段使いにもいいかも??

sv925 スライスダイヤ ピアス ¥128.000

2015.3.13        スライスダイヤを使用した新コンセプト シルバーリング・・・

インドで作られているアンテック調のシルバージュエリー

石は何と全てダイヤです!!

中央はスライスカットされたダイヤを使い周りはブラウンダイヤのメレーを使用しています。

ちょっと中世の時代のアンテックリングの雰囲気もあります!!

 

しかし、地金がシルバーの為に価格はかなり抑えられている為、お求め安いのも特徴!!

 

仕上げには地金を酸化させて黒くする処理を施している為、更にアンテックの雰囲気も醸し出しています。(シルバーは良く黒くなるのを嫌う方が居ますが、このリングはむしろ黒っぽくなった地金が逆にお洒落に見えるから不思議です・・)

 

中央のスライスカットされたダイヤですが、流石ダイヤはどんなカットでも良く光る石ですね!!

歪に見えるシェイプもこうしたアンテック調の中では非常によく馴染んでいるのも特徴です!

 

今の時代、何でもコンピューターで管理された世界・・

そんなデジタルな世界の中でこうした、人の温もりが感じられるハンドメイドジュエリーが不思議と目を引き愛着が持てますね!!

女性のみならずメンズジュエリーとしてもお勧め出来る逸品です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5040.jpg

 sv925 スライスダイヤリング ¥98.000-

 IMG_5043.jpg

 スライス スクエアーダイヤ/ブラウンダイヤメレー リング sv925 ¥55.000-

2015.3.12        香港国際宝飾展に行って来ました!!!

今年も恒例の香港国際宝飾展に行って参りました!!

今年は只でさえ広い会場が2ヶ所に増え見るだけでも大変!!

幕張メッセと東京ビッグサイトの様な2会場を行ったり来たり・・・実際の会場の広さはビッグサイトの3倍くらいの感じです・・

この会場を高速列車が結んでいる為、移動は楽なんですが・・・とにかく広すぎて足が棒に成りました。(この列車利用券は毎年訪れる入場者には事前に無料で配られます!!)

中心街の地区はシルバー&ゴールドの製品が中心で飛行場隣に新しく出来たエクスポセンターでは裸石、パールなどが中心でした。

結局、3日半の時間を費やし様々な素材を見つけて来れました。

去年一昨年と比べると随分空いている様子・・聞けばロシアのクリミア半島問題での通貨暴落や中国の節約令の影響で4割近い来場者が減ったそうです??

お陰で今回は面白い素材を色々入手することに成功!!

 

さて、夜は勿論、中華三昧!!知り合いの業者さんや現地に駐在している学生時代の友人に招待されて北京ダッグや小籠包、中華粥、飲茶など食べることが出来ました。(幸!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0046[1].JPG

 毎年、会場入り口にはこの様な巨大なディスプレーが設置されます。今回は中世のお城のイメージです。

 DSC_0049[1].JPG

 相変わらず建設ラッシュの香港・・

DSC_0065[1].JPG

友人の案内で念願のディンタイフォン香港に!!(台湾が本店らしいのですが香港が一番有名!!)

DSC_0057[1].JPG

香港に行くと必ず食べるお化けシャコの素上げ!!美味しいです!!

2015.3.02       お手頃なシルバージュエリー アンモナイトペンダント・・

本日はリーズナブルなアンモナイトのペンダントのご紹介です。

この石、パイライトと呼ばれる黄鉄鉱の成分で出来ている化石です。

鉄鉱石の成分の為、表面はご覧の様に金属光沢になっています・・・

これは、化石が出来た場所が鉄鉱石の豊富な場所だった為、アンモナイトも鉄鉱石化してしまったんです・・・

こうした化石はカナダ、アラスカ、北海道など意外と北に集中しているのも特徴です・・

 

また、裏面はアンモナイトそのものの貝の化石の模様が良く出ています。

裏面も楽しめますね。

 

sv925  アンモナイトペンダント ¥26.000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5035.jpg

 重厚な黄鉄鉱の輝きを持つアンモナイトはレア物です!!

 

 

 IMG_5037.jpg

 裏面は巻き貝そのもの・・こちらも楽しめます!

2015.2.21         ダイヤリングの ジュエリーリフォーム・・・・

昔からお持ちのダイヤ立て爪のリングを殆ど使ってなかったので、ジュエリーリフォームにしたいとのご希望でご来店頂いたお客様・・

 

・丁度、お店の新作コレクションケースの中にあったブルーダイヤリングをご覧になりそのリングデザインが大変気に入られたので同じ雰囲気でリングをお作り致しました。

 

中石は0.80ctもある大き目の石で今回はプラチナで加工しました。(サンプルリングはWG)

近年、プラチナとホワイトゴールドの価格差は殆ど無くなりつつあります(K24とプラチナ1000の場合)

そんな訳で、非常に大きくて綺麗な石でしたので今回は、プラチナで加工をお勧め致しました。

プラチナの光方はホワイトゴールドに比べると青白い重厚感のある輝きが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5001.jpg

 丸いダイヤも全体をスクエアーのデザインに収めるとかなりボリューム感が出ます・・・

 

IMG_5002.jpg

 

 IMG_5004.jpg

2015.2.18           トルマリンのオーダーペンダント製作・・・・

関西方面のお客さまよりトルマリンの裸石をお預かりしました。

お任せでお嬢様用にペンダントに加工したいとのご希望です。(お嬢様は何とプロのオペラ歌手です!!)

 

お任せとは言われましても数点アイデアをラフスケッチで考案・・それを、郵送させていただきました。(通常はメールですが・・)数日後、確認のお電話をさせてもらいデザインが決定!!

 

このデザイン画を元に製図を描いて当店のクラフトマンが製作いたします。

 

今回は息子さんが何年か前に海外のカラーストンの業者さんの通訳をした際、ご縁があってお求めになったと言う裸石をプレゼントされ今回、初めて加工されるとの事。

 

しかし、このトルマリンかなり綺麗な石で驚きです!!お隣のピンクトルマリンと組み合わせてオペラの雰囲気に合いそうなペンダントをお作りするつもりです・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエリーリフォーム オーダーメイド ブライダルリング 銀座

 

 

 

ジュエリーリフォーム オーダーメイドジュエリー ブライダルリング 銀座

 1番のデザイン画で現在製作中です・・・

 

2015.2.18           ブルームーンストンのオーダーリング・・・

ムーンストン類の中でも高級とされるブルームーンストンをお求め頂いたお客様からリングデザインのオーダー頂きました。

 

今回はプレゼントボックスのイメージでリングがデザインされています。

 

オニキスをふんだんに使っているのはムーンストンを引き立たせる色がズバリ黒だからです。

 

石を組み合わせたデザインはメノウやオニキスなど細かくすり合わせる為に加工作業は複雑です・・・

クロスの帯びの部分にはマイクロセッティングで透明感抜群のメレダイヤが多数使われています。

6月の誕生石としても人気のムーンストンですが・・・

 

ファッション的にもこうした、モノトーンのジュエリーは活躍する機会が多いですよね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座 ジュエリーリフォーム オーダーメイドジュエリー ムーンストン

 

 

銀座 ジュエリーリフォーム オーダーメイドジュエリー ムーンストン

 側面から見てもシャープでスッキリしたデザインです。

 

側面の立体的なデザインはご本人以上に周りの人にも影響を与えるデザインです・・・。銀座 ジュエリーリフォーム オーダーメイドジュエリー ムーンストン

腕の部分はスクエアーに透かしが施されています・・・

2015.2.14           ダイヤブライダルリングのオーダー頂きました!!

ブライダルリングのオーダーを頂きました。

 

昨年末、男性のお客様からのお問い合わせが有り、大体のご予算はお聞きしてお勧めのダイヤ裸石を6点ほど一つ一つカラー、クラリティー、カットなどの説明をしながら見ていただき中石を決定!!

 

その後、デザインに関してはご覧のリングの様なイメージをお持ちのお客様でしたので、更に仕上げもミル打ちなど細かく加工内容をカウンセリング・・・

 

そして、一ヵ月後、遂に待望のリングが完成!!

 

リング内側には通常は機械で彫る文字になりますが、こちらも折角なんで拘りの手彫りで当店のマイスターが真心込めて彫り込みました!!

 

昨晩、ご主人がそーとお店に取りに見えて大事に抱えてお持ち帰りになりました。

 

その後、お二人からの感動のメッセージも頂きホットしたところです!!

 

きっと今日はお二人の最高のバレンタインデーになった事ではないでしょうか???!

 

毎回、ブライダルのリングの時は特にお客様の感動の笑顔が見れることがこの仕事を長くしてきて一番嬉しい瞬間です!!

 

どうぞ、このリングと共にいつまでもお幸せに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座 ブライダルリング オーダーメイドジュエリー ジュエリーリフォーム ダイヤ

0.40ct VVS2-E  3EXの最高級のダイヤで今回はお作りいたしました!!K18WG

 

IMG_4954.jpg

仕上げにミル打ち(タガネで細かく叩いたアンテック調の仕上げ)を施すと重厚な雰囲気を醸しだします・・・

 

IMG_4958.jpg

3EX トリプルエクセレントカットの石は流石に照りが全く違います。

2015.2.13         トルマリンを使ったカジュアルなネックレス・・・・

K10 を使用したカジュアルなトルマリンのネックレスが出来ました!!

トルマリンは両面磨きのタイプでフィット感が非常にあります。

一つ一つのトルマリンが全て色違いなのでマルチカラーネックレスとして色々な服に合わせることが出来ます。

注目は何と高級なカラーストンのバイカラートルマリンが一箇所入っている所です。

バイカラートルマリンは近年特に世界的に人気の高まっている希少性の高いトルマリンの2色使いの宝石です!!

 

K10 トルマリンネックレス  ¥58.000-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座 ジュエリーリフォーム オーダーメイドジュエリー トルマリン

 

IMG_5020.jpg

2015.2.12           アクアマリンの裸石からシルバーリングお作りしました・・・・

アクアマリンの裸石をお持ちだったお客様から加工のご依頼・・・

 

石の周りにカラーサファイアを4点あしらってと言うご希望でリングの製作を受け賜りました・・

 

遊び感覚でカジュアルに!!と言うコンセプトから地金の高騰している近年・・今回はシルバーで!と言うことになりました。

 

4本の爪部分がそのままカラーサファイアで4箇所留めるデザインです。(地金伏せ込みタイプなので実用的にも引っかかる心配もありません)

 

いつも金やプラチナの場合なるべく地金の分量を少なくして加工のコストを下げるのがセオリーなんですが、今回はそう言った制約の無いシルバーで作る為に、このリングに関しては高級感を出す為にもたっぷりシルバーを使っています。

 

シルバーの場合、地金の比重が金やプラチナに対して軽いのであえて重くしたほうが手作り感は間違えなく出ると思います・・・・・

 

ジュエリーリフォームや裸石のみお持ちで値段の事で加工をしようか悩んでいるお客様・・

 

カジュアルなイメージでしたら今回の様なシルバー高級バージョンで加工されることもお勧め致します。きっと納得の逸品が出来ることと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座 シルバーオーダーメイド ジュエリーリフォーム

 これだけしっかりと出来ている加工ですと全くシルバーと言う感覚は無くなりホワイトゴールド仕上げにも引け目は取りません・・メレーはカラーサファイア(ピンク、ブルー、イエロー、ホワイト)

IMG_4996.jpg

2015.2.7            指輪サイズ直しでお困りの方に朗報!!!!

指輪のサイズ直しでお悩みの方は多いのではないでしょうか??

さて、本日ご紹介するのは指の間接は太いのに指の中に入るとリングがゆるゆると言う方にはピッタリのアイテムのご紹介・・・・

 

このパーツはC の字状のK18やWGで出来たのフリーサイズのバネ状パーツをリングの内側にロー付けして指輪を快適にするアイテムです。

 

リングそのものには手を加えないためサイズ直しがどうしても出来ないデザインリングには特にお勧めでリングも傷めません

 

写真は当店で数年前にお求め頂いたコニャックシトリンのリング 最近,指が以前より細くなられたと言うことで一旦はサイズ直しで受け付けたのですがご覧のように大振りの石を大きめの爪で留める特殊な加工の為、リングそのものをいじる事が全く出来ませんでした。

そこで、お客様に今回のご提案をいたしました所,快承頂けました。

この加工によってフリーサイズのバネが指をしっかりホールドしますのでリングの石がくるくる回転することを防ぎます。

 

大変優れたパーツですのでお困りの方いらっしゃいましたら是非一度ご相談下さい!!

 

もちろん、このパーツ必要なくなった場合は簡単に取り外しも出来安心です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 銀座 宝石修理 ジュエリーリフォーム

リングの内側にパーツを装着した状態・・・

2015.2.6     期待はずれの大雪???

天気予報では昨晩は大雪??との予報できっと早めに帰宅された方も多かったのでは無いでしょうか???確かに電車も混んでいましたね??

ところが朝起きてみるとあたり一面銀世界??とはなれずに全く普段の風景・・・

昨年の今頃は確か2週連続で大雪となりお店の前にも15センチも雪が積もったこと思い出します・・子供のころは雪が降ることは本当に楽しかったんですが、大人になるとメリットの方よりデメリットばかりで都会の雪はチョット困ります・・・・

雪と言えば最近は実に上手な商品名を考案する場合があります。

ジュエリー業界ではペルー産のデンドライト(マンガンの結晶)が混じったメノウと白いオパールの成分で出来た石の事を スノーホワイトオパールなどと呼んだり

和珠の無調色(最後の照りが出る仕上げ加工)を全くしないアコヤ真珠から出てきたそのままの純白パールをスノーホワイトパールとも呼んでいます。

確かにどちらも消費者の皆様にはいイメージし易いネーミングですね!!

 

このどちらの製品勿論 リオルーアでご覧になることが出来ます。

ご興味ある方は是非お問い合わせ下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 銀座 ジュエリーリフォーム ジュエリーオーダーメイド

写真は昨年の2月・・・・

2015.2.4    2月の誕生石 アメジスト・・・・・

節分も過ぎると日差しも何となく春めいた感じになったなー??と感じるこの頃です・・・・

暮れにお越し頂いたお客様、誕生石がアメジストと言うことで色々お見せしてご覧のペンダントをお決めいただきました。

一言にアメジストと言っても実に様々で、最大の産出量を誇るブラジルでも色々な鉱山から様々な色合いの石が採れています。

その中で、特に美しいアメジストはアマゾン地方パラ州で出ているものです。ご覧の様に非常に深みのある赤み掛かった紫が特徴です。

通常見られるこの石はもっと薄い深みはあまり無い紫が一般的です。(量産品など・・・)

又、ブラジル以外ではお隣のウルグアイ等も良質なアメジストが有名です。

 

昔からアメジストは魔よけの石としてお守りとして大切にされて来た石であり、この石を身につけているとお酒に酔わない??と言い伝え等もあるのです。

高貴な色とされる紫ですが、教会の司教のリングとして昔から使われたりもしています・・・

 

今回お客様がお決め頂いたこのペンダントですが、よく見ていただくとゴールドとホワイトゴールドの2色使いで出来ています。これは、オーバルのアメジストを二人で協力して抱えている様な印象のデザインなんですよ!!とご本人にお伝えすると「まあ!!それはお誕生日とクリスマスと結婚記念日を兼ねた今回のペンダントにピッタリ!!!」と言うことでハンドメイドで世界に一つのリオルーア オリジナルの逸品を決めていただきました。

今月、ご夫婦でお見えになえるそうです。今から楽しみです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 銀座 ジュエリーリフォーム オーダーメイドジェリー アメジスト

 表面はバフトップと呼ばれるカボションカットとカッテイングがミックスしたハイブリットなモダンカットです!!

 IMG_4990.jpg

 赤みの掛かった紫は見ていると引き込まれそうな色合いです・・・・・

xe