home > ブログ > 2015年5月

 

Blog 銀座 リオルーア

2015.5.30        訪問タイプの貴金属買取業者には注意が必要です・・

 最近、金、プラチナ等の地金価格高騰で街には買い取り業者さんを良く見かけるようになりました。店舗型のお店に皆さんが直接行かれるのは良いとしても、最近は訪問タイプで突然ピンポン!と訪問して不要な貴金属をその場で査定して現金を置いて買い取る業者が多いと聞きます。問題はこの訪問型の買取業者の事です。

先日、知り合いからご相談を受けました。それは、ある日、突然買取業者がやってきてどんな物でも構わないから不要な貴金属があればその場で現金で買い取ります。との事でした。

丁度、お祖母さんのお使いだったダイヤリングやオパール、ガーネット等3点ほど査定して貰い全部で10万程度で買い取ります!との事で品物を渡してしまいました。

ところが、その後突然現れた業者に本当にその大切なジュエリーを渡してしまっても良かったのか??と後悔・・・ふと友人から一度紹介されていた私の事思い出してくれたようです。

早速、相談の電話を受けて詳しくお話を聞きました。現物は見ていないにしても取り合えずクーリングオフ期間内だから直ぐに品物を返却して貰うことをご提案・・すると、業者は社に帰って改めて査定したらもう少しいい石だからあと10万お出ししますよ!!と食い下がられたそう・・しかし、ご本人も今回は返却して下さい!!と強く言うと更にもう10万出しますよ!!と言われたそうです・・・これには流石に不信感を抱いたらしく結果的には無事品物3点は返却されました。

その後、当店にこれらのジュエリーをお持込になり、ダイヤ立て爪1.4ctはご売却したいとのご希望・・当店は買い取り専門店ではございませんが、お客様からご相談があった際にはなるべくお手伝いはさせて貰っています。

と言うわけでこのリングから石を外してソーティング(業者間で使われている公式な簡易鑑定書)

を取りました。ダイヤのマーケットプライスはこのソーティングが非常に大切でこの紙一枚で価格が決定します。

鑑定結果は何と  VVS1(通常では最高ランク) と大変綺麗な石で結局53万円ほどで買取が可能となったのです。

お客様にも本当に喜んで頂けて良かった!!と思えた瞬間でした。

この様に特にダイヤの売却にはソーティングを取ると言うことが重要です。間違っても訪問の買取業者に価値あるジュエリーをお渡しに成らない様に・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015.5.19      新緑をイメージしたペリドット&グリンガーネットの カジュアルリング&ペンダント

 本日、ご紹介するのは今の季節にピッタリなペリドット、ツアボライト(グリンガーネット)そしてグリンクオーツを使った大振りなリング&ペンダントブローチです。

 

こちらの製品は香港のジュエリーファアで注文しておいた物ですが 香港のE&V 社の作るハイクオリティなーシルバージュエリーは天然石をふんだんに使いカラーストンをメインとするリオルーアのコンセプト共に共感できる物があります。

 

特に金地金の高騰しているこの頃はこいうした大振りな遊び感覚満載なジュエリーを作ろうとすると非常に高額に成る為、素材は天然石で地金をシルバーにシフトしたアイテムは価格的にも抑えられてハイクオリティなジュエリーを楽しむことが出来るのです。

 

考えてみるとこれだけ沢山の石をリングにセッティングするだけでも大変な作業なのです・・

 

 

    リング ¥70.000-  925sv

 

    ペンダント 128.000   925sv

 

 ps/  ペリドットは昔から太陽の石として古代エジプトでも崇められて来ました・・

    それは、宇宙から飛んでくる隕石の中にもこの石と同じものが有るからとも言われています。太陽の神秘の力を持つ真のパワーストンそれがペリドットです・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5212.jpg

 グリン系で統一された大胆なリング!

ペリドット、グリンガーネット、グリンクオーツ!!

 IMG_5213.jpg

 横向きのデザインリングです!

 

 IMG_5215.jpg

 こちらはお揃いのペンダント&ブローチです。

 IMG_5216.jpg

 

2015.5.16       夏向きのホワイトトパーズリング・・・・・

 

ホワイトトパーズはブルートパーズ等の白いタイプの石・・

 

ホワイトサファイアやホワイトジルコン(天然石)などと並んで昔からその輝きから、ダイヤの代用石としても愛用されてきました・・・

 

そんな、ホワイトトパーズを贅沢に使用したハイクオリティーなシルバージュエリーのご紹介です。香港のデザインブランド E&V より特別に入荷しました。

 

小さなメレーこそキュービックを使用していますが、その他の石は全てホワイトトパーズ、素材は

925svです。

 

大振りのリングですが、全体が白い石で統一されている為に大振りな違和感が無くゴージャスに楽しめるリングです。

 

ちょっと避暑地に・・海に・・旅行に・・と価格的にも思いっきり楽しめそうです・・・

 

E&V  シルバー925/ ホワイトトパーズリング ¥110.000-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5199.jpg

 センターストンは変形カットで個性的です!

 IMG_5200.jpg

 サイドの加工もかなり凝っています・・

 

 IMG_5201.jpg

 

 とっても立体感があります・・

 

 

2015.5.15         ムーンストンキャッツアイの裸石。。。

 

通常、ムーンストンと言えば シラー効果(ミルフィーユの様に薄い層に光が反射する)と呼ばれる正に月光の様な光り方の宝石ですが・・・

 

この石に関しては通常では有り得ないネコ目効果(シャトヤンシー効果)が出ています。

 

ライン状、針状の内包物の入りにくいタイプのムーンストンとしてはネコ目効果が出るケースはレアです。

 

ネコ目効果のメカニズムは石の中に同一方向の細いライン状の内包物が入ることが条件となりこの効果が現れるのです・・

 

今回、インドのディラーより買い付けたこちらの石も前回のブログ同様、3月の香港展示会で見つけました。。。。

 

既に数点はオーダーが入っておりますが、こちらの石は未だ在庫でございます。

 

ご興味のあるお客様是非、実物をご覧ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5193.jpg

 ムーンストンキャッツアイ 10.66ct/35.000

 IMG_5195.jpg

 

 ムーンストンキャッツアイ 11.73ct/38.500

 

 

 

 

 

2015.5.13          変形カットのレア物のレッドルチル・・・

 

3月に開催された香港ジュエリーフェアで何時もお会いするブラジルからの参加ブースで見つけた非常に綺麗でレアなレッドルチル!!ポルトガル語で「oi!! tudo bem ??]とお話を始めると少し英語に疲れていたのか??見る見る元気な顔になった太っちょのお兄さんの顔が懐かしいです・・(笑)

しかも、私の大好きなフリーカット!!フリーカットされた石からは様々なアイデアのデザインが浮かびます!!まさに、デザイナーをやる気にさせる石ですね!!

 

4pcセットになっているのでこれは是非、リング、ペンダントそしてピアス等を御造りしたいです!!

 

近年、すっかり知名度の上がったルチルですがその中でもこのレッドルチルはチョットレア物。。

それは、この色のルチルが出来る為には周りの鉱脈の土に沢山の鉄分が含まれて居ないとこの様に酸化してルチルの針が赤くはならないからなのです。。

 

この石の採れる ブラジル ミナス州 は日本からの合弁会社などもある鉄鉱石の有名な産地

ここの鉄鉱石が沢山日本にも輸出されていくのです。

 

そんな、産地だからこそ偶然に出来たレッドルチルです。

 

嘗て私の修行時代良く当時の社長とエメラルドの原石の買い付けに鉱山まで行っていた際ふと川を渡った泥道が何故かピカピカと輝いていました。ふと、道端に転がっている石を拾ってみるとそれは全て鉄鉱石だったのです!!

そのずしりとした日本の石にはけしてない重量感と感動は今でも忘れることが出来ません・・・

 

レッドルチル 33ct/68.000

36.74ct/75.000

10.21ct/14.000

6.45ct/21.000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5176.jpg

 様々なカットが楽しめるフリーカットのレッドルチル

 IMG_5178.jpg

 

 石の中に少しグレーに光る鉄鉱石も少し見ることが出来ます・・

 

 

 

 

 

2015.5.9          ダイヤフェアでお求め頂いたお客様!裸石からオリジナルダイヤピンキーリングが出来ました!

先月、開催されたリオルーア恒例、ダイヤモンドフェア期間中に裸石をお求め頂いたお客様よりピンキーリングの製作依頼がありました。

 

先日、デザイン画のみはブログ内でも発表していましたが先日、当店のクラフトマンより枠が仕上がり、さらに石止めも昨日上がって参りました。

 

指輪の加工はこの様にデザイナー、クラフトマン(職人)、石止め職人と三拍子揃って始めてジュエリーが完成するのです。ですから、この関係は正にツーカーでないと音程の狂った合奏の様になってしまいます・・

 

今回はダイヤフェアと言うこともありご覧のペアシェイプのダイヤは大きさも0.90ctもある非常に立派な裸石です!

今回のデザインの特徴は何と言ってもそのボリューム感!そして、ピンキーと言うこともあり指の外側を特に意識したデザイン!

 

また、季節柄、これから夏と言うこともあり透かし状のデザインの為、長時間着けていても通気性抜群で付け心地も意識しています。

 

 img210g.jpg

 

 

 img217.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5173.jpg

 0.90ctのペアシェイプダイヤは迫力あります!!ペアシェイプ型に透かしになった腕は通気性も抜群!

 IMG_5174.jpg

 

 IMG_5175.jpg

 

 

 

 

 

2015.5.7          新緑の季節にピッタリな爽やかなグリーンカルセドニーネックレスが出来ました!

GW皆様如何お過ごしでしたか? 爽やかな新緑の5月となりましたが、この時期にピッタリのロングネックレスが完成致しました。

素材はグリンカルセドニーとグリンアメジスト、ブラックスピネル等です・・

石の一つ一つのシェイプがそれぞれ異なる為に非常に個性的な雰囲気です。ロングにしても2重でショートでもどちらでも使えるタイプです。

 

sv/925 グリンカルセドニー/グリンアメジスト/ブラックスピネル ロングネック

 

¥45.000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀座オーダーメイドジュエリー カラーストンビーズ ジュエリーリフォーム

 アクセントにはワンポイントでペイズリー型のシルバーパーツが入ります・・

 IMG_5170.jpg

 

 

 

 

 

 

 

xe